日本園芸協会~園芸情報サイト


*********************************************************************************************

「キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展」

 『バンクス花譜集』は、ジェームズ・クック(1728-1779)の1768年から約3年に渡る第一回太平洋航海に同行し、植物の採集を行ったジョゼフ・バンクス(1743-1820)が、航海の成果を出版すべく準備していた銅版を用いて刷られたものです。当展覧会では、植物学的探究の芸術的成果である『バンクス花譜集』(全743点)の中から、厳選された120点の銅版画を、タヒチ島を中心としたソサエティ・アイランズ、ニュージーランド、オーストラリア、ジャワの4つの滞在地に分けて紹介し、エンデヴァー号での太平洋における探検航海を追体験できる仕組みになっています。


 (左図)《バンクシア・セラータ》 『バンクス花譜集』より(オーストラリア)
 エングレーヴィング Bunkamuraザ・ミュージアム収蔵
 ©Alecto Historical Editions Ltd / The Trustees of the Natural History Museum, London
 (右図)《クリアントゥス・プニケウス》 『バンクス花譜集』より(ニュージーランド)
 エングレーヴィング Bunkamuraザ・ミュージアム収蔵
 ©Alecto Historical Editions Ltd / The Trustees of the Natural History Museum, London



 (左図)《テスペシア・ポプルネア》 『バンクス花譜集』より(ソサエティ・アイランズ)
 エングレーヴィング Bunkamuraザ・ミュージアム収蔵(左)
 ©Alecto Historical Editions Ltd / The Trustees of the Natural History Museum, London
 (右図)参考図版:オーストラリア国立海事博物館所有の、クックやバンクスが探検航海の際に乗船した
 エンデヴァー号のレプリカ(右)
 Courtesy Australian National Maritime Museum


会 期:2014年12月23日(火・祝)~2015年3月1日(日)
     午前10時~午後7時(毎週金・土曜日は午後9時まで)
会 場:Bunkamura ザ・ミュージアム
     東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F
     http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/14_banks/index.html
入場料:一般 1,300(1,100)円、大学・高校生 900(700)円、中学・小学生 600(400)円
     ※( )内は前売り・20名以上の団体料金。
電 話:ハローダイヤル 03-5777-8600
交 通:JR渋谷駅(ハチ公口)より徒歩約7分
     東京メトロ銀座線、京王井の頭線渋谷駅より徒歩7分
     東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線渋谷駅(3a出口)より徒歩5分

*********************************************************************************************

■「第12回ボタニカルアート花葉会展」

 角田葉子先生とその生徒さん64名による2年に1度の展覧会です。JGS展受賞者も多数出品し、角田先生の作品も展示されます。神代植物公園までぜひお出かけください。


▲セイヨウアブラナとホトケノザ 小林洋子画

会 期:2015年1月14日(水)~1月18日(日)
    午前9時30分~午後4時30分(入園は午後4時まで)
会 場:神代植物公園 植物会館・展示室
    東京都調布市深大寺町5-31-10
入場料:入園には入園料500円(大人)が必要
交 通:JR「三鷹駅」、「吉祥寺駅」から小田急バス「調布駅北口または深大寺行」で「神代植物公園前」下車

*********************************************************************************************

「世界らん展日本大賞2015」

 世界のラン3千品種10万株が楽しめるランの展示会が、今年も東京ドームで開催されます。美術工芸審査部門では毎年30点程度のランのボタニカルアートが展示され、当会会員も多数参加しています。
 今回の目玉は、「ロスチャイルド家の蘭」。さまざまなランの発見に貢献したロスチャイルド家にまつわるランの特集です。日本園芸協会の指導委員・角田葉子先生が描いた『ブルボフィルム・ロスチャイルディアナム』も展示されます。ぜひお出かけいただき、ご覧くださいませ。また、オーキッド(蘭)の語源となった地中海地方のラン『オルキス』の日本初公開も行われます。


▲(左)昨年の会場全景/(右)美術工芸審査部門「ボタニカルアートの部」(昨年の風景)

会 期:2015年2月14日(土)~22日(日)
     午前10時~午後5時30分(入場は午後4時30分まで)
会 場:東京ドーム
     東京都文京区後楽一丁目3番61号
入場料:大人当日券2,200円ほか
ホームページ:http://www.jgpweb.com/
交 通:JR中央線・総武線「水道橋駅」、都営三田線「水道橋駅」、都営大江戸線「春日駅」、東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅」、南北線「後楽園駅」より徒歩10分

*********************************************************************************************

■発行物のご案内「2015 Botanical Art Calendar」

 当会会員の小須田久美子先生と関谷圭子先生の二人が、2015年度のボタニカルアートカレンダーを作成されました。各9枚ずつ18作品をお楽しみいただけます。ご希望の方にはお頒けしているそうですので、下記までご連絡ください。

サイズ:24㎝×21㎝ 一部800円(送料・税込)
問い合わせ先(電話&FAX):046-253-7168(小須田)、03-3813-1689(関谷)

※お支払いは同封の振込用紙でお願いします。

*********************************************************************************************

過去の情報はこちら。
〔2014年09月~11月〕
〔2014年06月~08月〕
〔2014年03月~05月〕
〔2013年12月~2014年02月〕
〔2013年09月~11月〕
〔2013年06月~08月〕
〔2013年03月~05月〕
〔2012年12月~2013年02月〕
〔2012年09月~11月〕
〔2012年06月~07月〕
〔2012年03月~05月〕
〔2011年12月~2012年2月〕
〔2011年09月~11月〕
〔2011年03月~08月〕

Copyright© 日本園芸協会AllRights Reserved.